ベッドメリーは必要?いつから使える?赤ちゃんにオススメのメリー6選

スポンサーリンク

赤ちゃんの寝かしつけや脳の発達に良いとされるベッドメリー。

本当に必要なのか?使うとしていつからいつまで使えるのか?
気になっている方も多いと思います。

そこで、本記事は実際にベッドメリーを使用したパパの目線で、必要性や試用期間などを紹介していきます。

■本記事はこんな方にオススメです
ベッドメリーの購入で悩まれている方
ベッドメリーのオススメを知りたい方

ベッドメリーの必要性・効果について

ベッドメリーを必要と考え、購入される方の多くは、以下2つの効果を期待します。

・動くおもちゃを目で追うことで脳の発達を促す
・心地よい音楽とゆっくり回るおもちゃで泣き止む

一つずつ解説していきます。

動くおもちゃを目で追うことで脳の発達を促す

新生児の赤ちゃんの視力は0.01~0.02程度とほとんど見えませんが、生後2ヶ月頃になると20cmくらい先のものがぼんやりと見え、少しずつ物が追えるようになります。

その頃からくるくるとゆっくりと回るメリーを目で追いかけることで、脳の発達に良い影響を与えてくれます。

また、生後4ヶ月頃にはものを掴むこともできるようになるので動いているものを掴む練習にもなります。

心地よい音楽とゆっくり回るおもちゃで泣き止む

心地よい音楽を流したり、目の前でゆっくり動くおもちゃを目で追うことで、泣きじゃくる赤ちゃんが一人で泣き止んだり、寝てくれることがあります。

赤ちゃんは自分一人で寝ることがうまくできないので、抱っこで寝かせるのが基本ですが、時々でも一人で寝てくれたり、泣き止んでくれるのは本当にありがたいです。

ベッドメリーはいつからいつまで使える?

基本的に、新生児期から生後8か月頃まで使用できます。

新生時期から使えるとはいえ、実際に役立つのは物が追えるようになる生後2ヶ月頃からです。

ベッドメリーとして使用できる期間は生後8か月頃までですが、つかまり立ちなどでも使えるタイプを購入すれば、1歳超まで長く使用できます。

ベッドメリーの選び方のポイント

ベッドメリーの選び方のポイントを簡単に説明します。

ベッドメリーを取り付け可能か

ベビーベッドには、ココネルエアーのようなメッシュ素材の折りたたみタイプと一般的な木製タイプの2種類があります。

多くのベッドメリーが一般的な折りたたみではないベッドに取り付けできるように設計されているため、特に折りたたみタイプに使用予定の方は、取り付け可能かをしっかり確認が必要です。

長く使えるタイプか

ベッドメリー単体の機能では、寝返りをはじめる生後半年ごろには使用しなくなります。

圧倒的に起きている時間が多くなり、ベッドにいる時間が大幅に減るからです。

そのため、フロアメリーやつかまり立ちジムとして使用できる多機能タイプを購入すれば長く使用できます。

どんな機能があるか

メリーとしての機能の他にどんな機能があるかを確認することも大切です。

メリーに付いている人形を取り外してガラガラとして使えるタイプもありますし、ライト機能があれば夜のおむつ換えなどにも便利です。

また、泣くことを検知してくるくる回るタイプだと自分でセットしなくて良いので楽です。

ベッドメリーは必要か

ここまで、ベッドメリーについて紹介してきましたが、本当に必要なのか?、を実際にベッドメリーを使用してきたパパ目線で解説します。

我が家では、「やわらかガラガラメリーデラックス プラス」というディズニーキャラのメリーを使用しました。

折りたたみベビーベッドにも対応♪ やわらかガラガラメリーデラックス プラス【送料無料】

まず、結論としては、ベッドメリー単体では必ずしも必要ないと思っています。
理由は2つです。

寝かしつけや泣きじゃくる時は、基本的に抱っこ

寝かしつけや泣きじゃくっている時は、基本的に抱っこです。そのため、我が家では、活躍の場がそれほど多くありませんでした。

メリーを動かしているとそれに夢中になってくれる時もありますが、その頻度も多くなくベッドメリーとしての機能しかないメリーであれば、購入を必ずしもする必要はないと思いました。

ベッドメリーへの取り付けと取り外しが面倒くさい

ベッドメリーをベッドに常につけておくこともできますが、万が一落下した時を考えると、赤ちゃんが寝てからは取り外しておくべきです。

そのため、付けたり外したりと、結構面倒くさいです。

ただ、生後6ヶ月頃の寝返りを打ち始めてから床メリーと使用してからは大活躍しています。

くるくるまわる人形を全部取って遊んだり、ラトルを咥えたりとかなり夢中になって遊んでいます。

ベッドメリーとしての機能は、我が家では活躍しませんでしたが、赤ちゃんの玩具としては大活躍しており、購入して良かったと考えています。

ベッドメリーのオススメ厳選6

自分自身が購入時にベッドメリーで何を購入するかをめちゃくちゃ悩み、徹底的に調べたので、オススメしたいベッドメリーを厳選して6つ紹介していきます。

やわらかガラガラメリーデラックス プラス

折りたたみベビーベッドにも対応♪ やわらかガラガラメリーデラックス プラス【送料無料】

私も使用している、ディズニーキャラが非常に可愛いメリーです。

■使用時期:0ヶ月~(つかまり立ちをするまで)
■定価:9,800円
フロアメリー、折りたたみベッドメリー、ベッドメリーとどこで赤ちゃんが寝ても使用できるようになっています。


また、メリーに付いているディズニーのキャラクター人形は取り外すことができ、音もなるのでガラガラとしても遊べます。


7種のメロディも流れ、また、ライト機能もあるのでないとメリーとしても使用でき、充実した機能を持っています。


特に折りたたみベッドに使用できるのが最大の特徴で、ココネルエアーにも使用できます。


詳細は、以下記事に記載しているので、こちらも合わせてご確認ください。
ココネルエアーに公式対応済のメリーを購入したので、実物写真付で紹介しています。ディズニーキャラクターが付いていて非常に可愛いので本当にお勧めです。

くまのプーさん えらべる回転6WAYジムにへんしんメリー

くまのプーさん えらべる回転6WAY ジムにへんしんメリー(1個)【タカラトミー】[おもちゃ 遊具 ベビージム メリー]

created by Rinker

■使用時期:0ヶ月~1歳超まで
■定価:12,000円

フロアメリー、ベッドメリー、ナイトメリーの機能はもちろん、おねんねジム、おすわりビジー、つかまり立ちジムと1歳まで長く使用できます。

基本的に「やわらかガラガラメリーデラックス プラス」の機能を強化したメリーですが、折りたたみベッドに使用できない点が注意点です。

アンパンマン 赤ちゃん泣きやませサウンド付き アンパンマンメリー

赤ちゃん泣きやませサウンド付き アンパンマン メリー

created by Rinker

■使用時期:0ヶ月~(つかまり立ちをするまで)
■定価:9,000円

フロアメリー、ベッドメリー両方として使用できます。

また、ライト機能やメロディも充実しており、アンパンマンの人形自体も取り外しができるのっで、手遊びトイ、おでかけトイとして利用可能です。

こちらも折りたたみベッドに使用できない点が注意点です。

アンパンマン 8WAY ウォーカーまでへんしん! よくばりメリー

アンパンマン 8WAY ウォーカーまでへんしん!よくばりメリー おもちゃ こども 子供 知育 勉強 ベビー 0歳

created by Rinker

■使用時期:0ヶ月~1歳超まで
■定価:13,800円

ベッドメリー、フロアメリーはもちろん、おすわりジム、はいはいトンネル、たっちジム、ウォーカーと8種の使い方ができ、長く使用できます。

基本的に「アンパンマン 赤ちゃん泣きやませサウンド付き アンパンマンメリー」の強化版のメリーです。

こちらも折りたたみベッドに使用できない点が注意点です。

やすらぎふわふわメリー

【ラッピング無料】トイローヤル やすらぎふわふわメリー NO5820

created by Rinker

■使用時期:0ヶ月~(つかまり立ちをするまで)
■定価:5,500円
ベッドメリー、フロアメリーの基本的な機能がありますが、ディズニーやアンパンマンのキャラクターではない分、価格がかなり安いです。
使用できる期間も短いので価格を抑えたい方にはオススメです。

メロディいっぱい! みまもりセンサーメリー

メロディいっぱい! みまもりセンサーメリー

■使用時期:0ヶ月~(つかまり立ちをするまで)
■定価:8,500円
ベッドメリーのみで使用できるタイプですが、赤ちゃんの泣き声に反応して、くるくる動き出す「みまもりセンサー」機能が付いているのが特徴です。

最後に

いかがでしょうか。

ベッドメリーのオススメについて紹介をしてきました。ベッドメリー購入で悩まれている方の参考になると幸いです。


記事の途中でも紹介しましたが、私自身が購入したディズニーの可愛い「やわらかガラガラメリーデラックス プラス」の詳細は以下で紹介しているので、こちらをご確認ください。


ココネルエアーに取り付け可能なベッドメリーはこちらしかないので、ココネルエアーを購入予定、使用予定の方は参考になりますよ。

ココネルエアーに公式対応済のメリーを購入したので、実物写真付で紹介しています。ディズニーキャラクターが付いていて非常に可愛いので本当にお勧めです。

以上
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローしてください

スポンサーリンク
スポンサーリンク