ブリオの木製レールとプラレールはどっちがオススメ?トミカとの互換性も

スポンサーリンク

小さな子どもがみんな大好きな乗り物のおもちゃ。乗り物のおもちゃとして大人気なのがブリオプラレールです。

トミカから始まり、ほとんどの子どもがブリオかプラレールのどちらかで遊んだ経験あると思います。

我が家はブリオもプラレールも両方購入していますが、どちらも子どもが大好きです。
ブリオもプラレールも種類が豊富なので、揃えるとなるとどちらかをという方も多いのではないでしょうか。

そこで、本記事は乗り物のおもちゃとして、ブリオとプラレールの特徴からどちらがオススメとなるかまでを徹底的に解説していきます。

なお、我が家は以下2つを購入してあそんでいるので、それらを基準として解説していきます。

BRIO カーゴレールデラックスセット

きかんしゃトーマス ベーシックセット

ブリオとプラレールの特徴について

ブリオとプラレールを簡単に比較すると以下の通りです。

■ブリオ
・メーカー:ブリオ
・レールの素材:木製
・対象年齢:1.5歳から
・国:スウェーデン


■プラレール
・メーカー:タカラトミー
・レールの素材:プラスチック
・対象年齢:1.5歳から
・国:日本

ブリオもプラレールも1.5歳から遊べる商品があります。年齢での差はないので、どちらを子どもが気に入るかが1つのポイントです。

ブリオ マイファーストビギナーセット

かんたんはじめてプラレール

ブリオとプラレールの互換性について

ブリオとプラレールの互換性について解説します。
まず、結論としては以下です。

■レールの互換性
なし
■乗り物の互換性
あり
※手で動かして遊ぶ場合

レールの互換性について

レールの互換性を実際の写真を使って解説します。
ブリオとプラレールのレールを接続しようとしても写真の通りに接続できません

これは、それぞれのレールの高さが異なり、接続部分も異なる作りだからです。

乗り物の互換性について

乗り物の互換性を実際の写真を使って解説します。
ブリオにプラレールの乗り物を乗せたのがこちら。

問題なく乗ることができています。

なお、トミカもこんな感じで乗ることができます。

続いてプラレールにブリオの乗り物を乗せたのがこちら。

こちらも乗ることができています。
トミカを乗せた場合はこんな感じです。

ブリオとプラレールのレールに異なる乗り物を置いても乗せることができることがわかります。


ただし、プラレールをブリオのレール上で走らせようとするとすぐに脱線してしまいます。また、橋もサイズ的にプラレールの乗り物が通過することはできないものがあります。我が家にある橋はギリギリで通過できました。

逆に、プラレールのレール上にブリオの乗り物を走らせることはできました。

■結論
・それぞれのレールに手で遊んで走らせることはできる。
・プラレールにBRIOの乗り物を電源オンで走らせることができるが、BRIOのレールにプラレールの乗り物を走らせることはできない。

ブリオのメリットデメリット

ブリオのメリットとデメリットをまとめます。

■メリット
・木製で暖かみがある
・乗り物もレールも接続が簡単
・手押しで遊びやすい

■デメリット
・プラレールより価格が高い
・乗り物の種類が限定的
・自動で動く乗り物が限定的

ブリオは木製で暖かみがあるのが最大の特徴です。また、乗り物同士も磁石式で簡単にくっつけたり外したりできるので小さな子どもでも簡単にできます。加えて、手押しで遊ぶのに適切なサイズ感です。

トーマスなどの人気キャラクターはありますが、山手線などの子どもが大好きな乗り物がないのが残念な点です。また、電池等で自分で動く乗り物もあまり多くありません。

プラレールのメリットデメリット

プラレールのメリットとデメリットをまとめます。

■メリット
・実際の電車などの乗り物で遊べる
・自動で動く乗り物が豊富
・ブリオと比べて価格が安い
・レールの種類が豊富

■デメリット
・場所を取る
・車両の連結難度が高い、壊れやすい
・乗り物の値段が高い

プラレールの乗り物は種類が豊富なので、実際に乗ったことがある乗り物からトーマスなどのキャラクターまで何でもあります。


自分が乗ったことがある乗り物だと子どもも大興奮間違いなしです。
自動で動くことを前提にしているので、動くのを目で楽しむのに向いています。

プラレールの乗り物は写真の通りに接続部分が少し特殊なので子ども一人で繋いだり、取り外しが難しいです。3歳になる息子もまだ自分で取り外しができません。

ブリオとプラレールどちらがオススメか

ブリオとプラレールの互換性やそれぞれのメリットデメリットを説明してきましたが、結局どちらが良いのか?という点をまとめます。

■ブリオをオススメできる人
・木製の暖かみを感じたい
・乗り物の種類にこだわらない(キャラクターはトーマスくらい)
・手押しで遊ぶのをメインとしている

■プラレールをオススメできる人
・実際の乗り物で遊びたい
・自動で動く乗り物を見て楽しみたい
・少しでも値段を安くしたい

なお、わが家は、ブリオの一部のパーツを使って滑り台としてトミカで遊ぶことが多く、ブリオの方をより気に入っています。

どちらも素晴らしいおもちゃなので、どちらを購入しても損はないと思います。

BRIO カーゴレールデラックスセット

きかんしゃトーマス ベーシックセット

以上

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローしてください

スポンサーリンク
スポンサーリンク