赤ちゃんの出産準備やベビー用品購入にふるさと納税を活用?ベビーカーなどが実質無料ゲット

スポンサーリンク

赤ちゃんの出産準備やベビー用品購入は何かとお金がかかります。特にベビーカー、ベビーベッド、チャイルドシートは1つ数万円もするのでかなりの出費になります。

少しでも出費を抑えたいという方も多いはず。

そこで、本記事では、ベビーカーなどの新品が無料で貰えちゃう方法を紹介します。

その方法とは、ふるさと納税を活用することです。

うまく活用することで、実質0円で高価なベビー用品をゲットするができますよ。

それでは、ふるさと納税の仕組みについて解説のうえ、ふるさと納税で貰えるオススメのベビー用品を紹介していきます。

ふるさと納税について

まず、非常に簡単にふるさと納税の仕組みを説明します。

・ふるさと納税とは
自分の意思で納付する自治体を選び、寄付をすることで税金の還付や控除を受けることができる仕組みです。

寄付できる上限金額は自分の年収や家族構成によって決まり、その上限額までであれば、自己負担2,000円のみで様々な返礼品が貰える仕組みです。

例えば、年収500万円の独身男性で考えてみます。

・ふるさと納税をしない場合
何も得ることができません。


・ふるさと納税をする場合
年収500万円の場合、約6万円分のふるさと納税が可能。
2,000円負担するだけで6万円分の寄付に応じた返礼品が貰えます。

⇒1万円の寄付だけでもお米10kgが貰えたりするので、いかにおトクかがわかります。

寄付をした後は、寄付した自治体から送られてくる資料に沿って手続きをすれば控除が可能です。5つの自治体までの納付であれば、確定申告をする必要もないので非常に簡単です。


ふるさと納税の細かな内容についてはこちらの楽天サイトを見ていただければと思います。

ふるさと納税をするなら楽天が絶対にオススメ。

ふるさと納税をするサイトはいろいろとありますが、一番お得なのは、「楽天ふるさと納税」です。

これは間違いないと思います。その理由をここから説明していきます。

楽天ふるさと納税はポイントも貰える!

通常のふるさと納税もクレジット払いが可能なので、自己負担2,000円といってもクレジットカードのポイントがゲットでき、差し引くと2,000円以下の自己負担です。

しかし、それだけです。一方で、楽天ふるさと納税はさらに楽天ポイントもゲットできてしまうのです。簡単に比較したいと思います。

例:寄付額6万円の場合で自己負担2,000円がどれほど減るか
■一般的なふるさと納税サイト
クレジットカード払いで600円分のポイントゲット
⇒2,000円ー600円で、自己負担は1,400円

■楽天ふるさと納税
楽天クレジットカード払いで購入額の5%ポイントゲット
⇒6万円×5%=3,000円分のポイントゲット
⇒自己負担額はポイントで相殺され、逆に1000円分のポイントゲット!

※楽天ポイントの割合は人によります。私の場合は5%でした。

いかがでしょうか。自己負担2,000円で返礼品が貰えるのがふるさと納税のオススメポイントなのですが、楽天ふるさと納税をすれば自己負担額2000円すら発生しません。


こうなってくるとやらない理由が本当にないですよね?

最近は、いろんなサイトがポイントバックなどをやっていたりしますが、ポイントをゲットしても使わなければ意味がありません。


その点、楽天のポイントは、スーパーでもコンビニでも使えますし、使わずに眠らせることが絶対にないと思います。おむつやミルクなどの消耗品購入にも最適です。


そういう意味でも「楽天ふるさと納税」がお勧めと言えます。

ふるさと納税で貰えるベビー用品のおすすめ一覧

それでは、ふるさと納税で貰えるオススメのベビー用品を紹介していきます。

ベビーカー

例えば、5.2万円の寄付でカトージのベビーカーが貰えちゃいます。
その他にも3.5万円程度の寄付からベビーカーが貰えます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】52-8_ベビーカー エアスキップ(ネイビー)
価格:52000円(税込、送料無料) (2020/6/26時点)

楽天で購入

チャイルドシート

例えば、6.5万円の寄付でカトージのチャイルドシートが貰えちゃいます。
その他にも3.9万円の寄付からチャイルドシートが貰えます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】65-4_チャイルドシート Everystage
価格:65000円(税込、送料無料) (2020/6/26時点)

楽天で購入

ベビーベッド

例えば、5.2万円の寄付からカトージのベビーベッドが貰えちゃいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】52-4_ミニベッド折り畳み(ホワイト)
価格:52000円(税込、送料無料) (2020/6/26時点)

楽天で購入

ベビー布団セット

例えば、3万円の寄付で日本製のベビー布団セットが貰えちゃいます。
その他、2.4万円程度からベビー布団セットが貰えます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】はじめて ベビー布団セット
価格:30000円(税込、送料無料) (2020/6/26時点)

楽天で購入

ベビーチェア

例えば、2.6万円の寄付からカトージのハイチェアが貰えちゃいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】26-5_木製ハイチェア cena ステップ切り替え(ナチュラル)
価格:26000円(税込、送料無料) (2020/6/26時点)

楽天で購入

ベビーゲート

例えば、1.4万円の寄付からベビーゲートが貰えちゃいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】14-6_ベビーセーフティオートゲート
価格:14000円(税込、送料無料) (2020/6/26時点)

楽天で購入

最後に

いかがでしょうか。

ふるさと納税で貰えるベビー用品をいくつか紹介していきましたが、その他いろいろあるので、是非「楽天ふるさと納税」を活用してお得にベビー用品をゲットしてくださいね。

また、ベビー用品ではなく牛肉やカニなどの商品の購入でも楽天のふるさと納税ならポイントゲットでオススメです。

出産準備】産後3週間を乗り切るために必要なものリスト

産後3週間を乗り切るために必要な産前準備のリストを作成しましたので、出産準備がこれからという方は是非お読みください。
出産準備で何を購入したらわからない人、不要な商品を買わないようにしたい人、産後3週間を乗り切るために必要なものリストを作成しているので、是非参考にしてください。

また、マタニティ期で利用しないと絶対損な超豪華な全員無料キャンペーンを以下で紹介しています。利用していないキャンペーンがあれば絶対損なので、是非合わせて読んでみてください。

マタニティ期にしかもらえない全員無料キャンペーンを紹介しています。超豪華なベビーグッズばかりなので、利用していないものがある方は是非利用してくださいね!

以上

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローしてください

スポンサーリンク
スポンサーリンク