ボーナス30万円を使って携帯代を無料に

こんばんは。

ボーナス30万円の使い道ですが、クラウドバンクへの投資にしました。

ちなみに、投資先は以下画像ものです。

13か月と運用期間はかなり長いですが、保証も担保もあり、年利6.6%は最近ではかなり良い投資先だと思います。
もちろん、投資なので、保証も担保もありであっても、最終的にどうなるかはわかりません。あくまで自己責任です。
今回はクラウドバンクの投資を使って、携帯代を無料にということですが、理論は以下です。

私の携帯料金は、マイネオの格安スマホを利用しているので、毎月1630円です。
(なお、半年間は割引適用で730円)
つまり、支出と運用益は以下です。

・年間携帯料金
1630円×12か月=19,560円
(今年に関して言うと、900円×6か月分が割り引かれるので、料金は14,160円
・クラウドバンクの運用益
30万円×年利6.6%=19,800円
税金20%を差し引いて、15,840円

【結果】
 今年については、1680円のプラスで、今年の携帯料金は無料です。

そんなわけで、携帯料金を無料にするために、クラウドバンクへの投資を決意しました。
もちろんこういう投資は福利なので、1年後の利益になる15,840円はまた投資します。
そうすると、毎月のお菓子代くらいは無料にできるかもですね。

投資なので、どうなるかわかりませんが、収益を増やしていろんなものを無料にするという感覚でやると楽しなーと個人的に思います。
皆様もいかがでしょうか。

本日は以上です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローしてください