オーダーメイド枕を購入しました!

こんばんは。

眼精疲労の改善のためにヘッドスパに行ったりしているのですが、より改善のためにオーダーメイド枕を購入しました。
オーダーメイド枕専門店「ピロースタンド」です。

・ピロースタンド(ピロースタンドのHPより引用)
400年以上の歴史ある寝具メーカー東京西川がプロデュースするオーダーメイド枕ブランドです。肩こり腰痛でお悩みの方朝起きると首が痛い…とお悩みの方、お使いの枕を見直してみませんか?ピロースタンドでは、硬さや特長の異なる数種類の枕素材の中からお好みの素材をお選びいただき、あなたに合った枕の高さを測定、あなただけのオーダーメイド枕をお作りします。ピロースタンドは、東京都内や宇都宮市内の商業施設に期間限定のオーダーメイド枕ショップとして展開しています。
あの東京西川がプロデュースお店なんですね。オーダーメイド枕を作ろうと決意するまで全く聞いたことがなかったのですが、信頼はできそうです。
ちなみに、来店予約が必要なお店だったので、予約して本日来店しました。「本当に予約が必要なお店なのか?」と疑問を持っていたのですが、お店に到着するとお客さんも入っていて、本当に予約が必要なお店でした。接客中、何度かお客さまが来ましたが、事前予約していない場合は、予約しているお客さんの接客が完了するまでは対応してもらえませんでした。
ちなみに、接客は30分~1時間かかりそうです。私は、割と早く決断できましたが、それでも30分以上かかりました。

オーダーメイド枕といってもランクが3つあり、レギュラー、プレミアム、完全オーダーメイドの3種類があります。レギュラー、プレミアムの違いは中に入れる素材に違いがあり、完全オーダーメイドは、枕のポケットの数が異なり、より細かく高さ調整ができるようです。
値段は以下の違いです。

・レギュラー:9,800円
・プレミアム:15,800円
・完全オーダーメイド:25,000円
ちなみに、私はレギュラータイプにしました。
なお、接客としては、以下の流れでした。

1.アンケート記入
普段どういう悩みがあるであったり、使っているマットレス、枕のタイプなどを回答します。

2.首と頭の位置の計測
自分の首や頭などの骨格を図って自身に形状を計測してもらいます。

3.枕の素材選び
素材としては、6種類から選びます。素材選びは、実際にお店のベッドで寝て選びます。全種類試しましたが、パフが良かったです。プレミアムの素材も試しましたが、パフが一番よかったですね。
・マイクロファイバー
・パフ
・エアセルパイプ
・アクアビーズ
・備長炭パイプ
・そば殻

4.最後のフィッティング
選んだ素材を枕に詰めてもらって、高さを確認して終了です。

ここまでトータル30分程度で1万円ちょっとです。
自分に合ったオーダーメイド枕、、今日寝るのが楽しみです。

以上

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローしてください