実家のゴミをお金にしよう

こんばんは。

実家を出て5年ほど経ちますが、まだまだ実家に自分のものがあり、実家に帰ると、時運の部屋の片づけをよくしています。
本だったり、ゲームだったり、玩具だったり、今は全く使わないものが多々あります。

昔は何も考えずに捨ててしまっていたのですが、完全に失敗でした。
こういったものはお金になります。それもそこそこの!!

本やゲームは中古の買取り屋で買い取ってくれるところもありますが、ほとんどお金になりません。昔の戦隊ものの玩具などについては、最早買い取ってくれるところはほとんどなく、普通は捨てるしかありません。

インターネットでプロのお店に送付して買い取ってもらうサービスなどもありますが、適正な値段かもわからず損をした気持ちになることもあります。
実際に以前、PS2のソフト30本ほどまとめて売りましたが、1500くらいにしかなりませんでした。
インターネットの店舗に発送すると、やっぱり売らないとなった場合に送料負担だったりもするので、なんだかそんな気持ちになりました。
(とにかくいらないものを全て急いで売りさばきたいんだ!って人にはこちらの方が良い方法の可能性があります。)

ここで便利なのが、やはり「メルカリ」です。
メルカリの一番の強みは、圧倒的なユーザー数だと思います。
そして、自分の売りたい商品をどのくらいの値段で売られていて、購入されているかがわかる点です。

販売手数料10%を高いと考える方もいらっしゃると思いますが、私はめちゃくちゃ安いと思っています。
相場よりも安い値段で出品すれば5分もあればすぐに売れてしまいます。人気のあるゲームなどは本当に一瞬です。

実家に帰ったときに昔使っていたゲームなどを整理していて、
例えば、ゲームボーイカラーとソフトセットは5000円近くで売れました。
本当はゴミとして捨てようと思っていたのですが、踏みとどまってよかったです。

実際、メルカリで「ゲームボーイカラー」で検索すると、普通にたくさん売れています。
ゲームボーイカラー.png

また、戦隊系のおもちゃは捨ててしまったので、手元にありませんが、例えば、カクレンジャーのおもちゃはかなりの値段で売買されています。当時、かなりの数を持っていたので、勿体なかったですね。

カクレンジャー.png

少々手間はあるかもしれませんが、ゴミとして処分する予定だったものが、お金になることは本当にうれしいです。
どんどん売りさばいて、部屋も整理するし、一石二鳥ですね。

今は、ゴミとして処分する前に、一度メルカリで商品検索をしたうえで、値段等を見て捨てるかを判断しています 笑
意外なものが結構な高値で売れたりします。特に実家にあるような古いものはプレミア価格になっていることもあります。
そういう意味でも、今は実家に帰ることが楽しみになっていますね 笑

ちなみに、発送はぜんぜん面倒くさくないです。
私も実際にやるまではハードルが高かったですが、必要なものは以下で簡単に集まります。
・発送物を保護するプチプチ
ネット通販で送られてきたときに入っていると思うので、それを保管しておけば利用できます。
・発送物を入れる箱または袋
紙袋で大丈夫です。家で保管されている方も多いと思うので、それが利用できます。
・ガムテープ
100円均一で購入してください。

上記だけで十分です。
あとは、コンビニや郵便局、クロネコヤマトに持ち込んで発送すれば完了です。
家を一歩も出たくないという人は30円払えば、クロネコヤマトが自宅に取りに来てくれます。

本当に手軽にできるので、皆様も参考にしていただければと思います。
引っ越しのときの荷物整理にも言えることだと思いますので、ちょうど引っ越しシーズンを終えてしまったと思いますが、そういったときにもふと思い出していただけると幸いです。

以上です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローしてください