※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

アンパンマンのやきたてパン工場の口コミ感想 通常版とDX版とスペシャル版の違いも徹底比較

スポンサーリンク

本記事では、3歳のクリスマスプレゼントに購入したアンパンマンのやきたてパン工場を子どもと一緒に遊んた感想およびDX版とスペシャル版の違いを解説していきます。

実物の写真や画像をたっぷりに丁寧に解説するので、購入を検討されている方は是非参考にしてください。

・アンパンマンのパン工場

セガトイズ アンパンマン かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場 それいけ!アンパンマン

・アンパンマンのパン工場 DX版

セガトイズ 【再生産】かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場DX それいけ!アンパンマン

・アンパンマンのパン工場 スペシャル版

アンパンマン かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場スペシャル おのみものもいかが?

アンパンマンのパン工場の通常版・DX版・スペシャル版の違い

アンパンマンのパン工場の通常版とDX版とスペシャル版の違いを簡単に表にまとめます。

表にしてみましたが、情報量が多いので、通常版とDX版をまずは比較してみます。
具体的な比較に入る前に通常版のセット内容は以下写真の通りで、通常版でもかなり豪華です。

サイズ感として、ペットボトルと比較するとこんな感じで、比較的大きめのおもちゃです。

通常版とDX版の違い

アンパンマンパン工場の通常版とDX版の違いは、パンの種類と付属品です。

通常版でもパンの種類は8種類と十分多いですが、DX版では、あかちゃんまん、ロールパンナ、かびるんるんが増えてます。

このロールパンナとかびるんるんはDX版でしか購入できない限定カラーのパンで後から購入できないので注意が必要です。


画像引用:セガトイズ.com

また、付属品として「ドリンクバーセット」と「ハンディターミナル」が付いています。

ドリンクバーセット

メロンジュースとオレンジジュースを作るドリンクバーセットが付いています。パンと一緒に飲み物でのゴッコ遊びもできるので、より本格的なゴッコ遊びができます。

画像引用:セガトイズ.com

ハンディターミナル

ファミレスなどで店員さんが注文を受けるときに使用する「ハンディターミナル」が付いています。通常版だと紙のメニュー表のため、かなり豪華です。

画像引用:セガトイズ.com

なお、ハンディターミナルが付いているため、紙のメニュー表がない点は注意が必要です。
紙のメニュー表とは、通常版に付いている以下写真のものです。

通常版とスペシャル版の違い

こちらも基本的な違いはパンの種類と付属品です。
パンの種類として、あかちゃんまんとチーズが増えてます。

画像引用:セガトイズ.com

また、付属品として「カフェマシーン」がついています。

カフェマシーン

カフェマシーンがセットになっており、パンと一緒にカフェごっこまでできちゃいます。

画像引用:セガトイズ.com

ただし、「ジャムおじさんのパン工場カフェ」として別売りもされているので、通常版を購入して物足りなさそうなら追加購入ということも可能です。

アンパンマン おのみものはいどうぞ♪ ジャムおじさんのパン工場カフェ

アンパンマンのパン工場の通常版・DX版・スペシャル版のどれがオススメ

アンパンマンのパン工場の通常版・DX版・スペシャル版の違いを詳細に説明してきましたが、結局、どれが良いのかわからない、、という方のために簡単に選ぶポイントをまとめます。

■通常版をオススメしたい方
・とにかく安く購入したい
・子どもが気に入るかわからないから付属品は追加購入でも構わない


■DX版をオススメしたい方

・パンの種類が多いのがよい
・ドリンクバーやハンディターミナルでごっこ遊びしたい


■スペシャル版をオススメしたい方
・最初からカフェマシーン付の豪華なセットで遊びたい

安さ重視なら通常版

とにかく通常版は安いです。他と比べて3,000円以上の価格差があります。3,000円あればアンパンマンのアイスクリーム屋さんごっこ遊びなど、他の物が購入できるのでアンパンマンのおもちゃが買えちゃうので価格を抑えたい場合は通常版がオススメです。

セガトイズ アンパンマン かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場 それいけ!アンパンマン

なお、アンパンマンのアイスちょうだい!は約3,000円でネット購入可能です。

のっけてポン! アンパンマンのアイスちょうだい!!(1セット)【ジョイパレット】[おもちゃ 玩具 ままごとグッズ アンパンマン]

限定版のパンとドリンクバー、ハンディターミナルに魅力を感じるならDX版

まず前提として、アンパンマンのパン工場のパンは別売りされています。
5個セットが約1,500円、12個セットが約3,000円で購入できます。

・いらっしゃいませ!ジャムおじさんのやきたてパン工場 なかよしパンセット

・いらっしゃいませ!ジャムおじさんのやきたてパン工場 なかよしパンセットDX

ただし、「ブラックロールパンナ」と「かびるんるん(青)」はDX版でしか購入できません。また、付属品のドリンクバーもハンディターミナルも他では購入できません。

そのため、パンの数よりも限定版のパンがほしいのか、付属品のドリンクバーとハンディターミナルに魅力を感じるのかが決めてと思います。
そもそも通常版でも8個あるので十分楽しめます。

最初からカフェマシーン付きの豪華なセットで遊びたいならスペシャル版

これまで説明した通り、スペシャル版に入っている「あかちゃんまん」と「チーズ」は後から購入できます。また、カフェマシーンも別途購入可能です。

そのため、スペシャル版は最初から豪華なセットで遊びたいかが一つの選ぶ基準となります。

アンパンマンのパン工場の口コミ、感想

アンパンマンのパン工場の通常版で3歳の子どもと実際に遊んでみた感想を紹介します。

アンパンマンのパン工場の良い点

アンパンマンのパン工場の良いと感じた点を紹介していきます。

パンのクオリティが高い

パンのクオリティがかなり高く非常に可愛いです。

パンの大きさがちょうどよく誤飲の心配がない

トミカと比較した写真が以下の通りですが、サイズ感がある程度あるので、間違って誤飲することは極めて低いと思い、安心して遊ばせることができます。

ゴッコ遊びがしやすい

カマドを空けるとチンってなったり、トレイに入れてレジでお会計して、袋に入れて、、とゴッコ遊びがしやすい点が非常に良いです。

アンパンマンのパン工場の悪い点

アンパンマンのパン工場の残念だと感じた点を紹介していきます。

付属品が紙製で破れやすい

以下が通常版に付いている付属品ですが、これらはすべて紙製です。

・財布
・小銭
・看板
・ジュース
・メニュー
・ポイントカード

メニュー表とか子供が非常にクオリティ高く、子どももゴッコ遊びするときに気に入っているのですが、紙製なので非常に破れやすいので注意が必要です。

紙製なので裏面は本当に紙です。

かまどにパンを入れづらい

これは個人の好みによりますが、かまどからパンを落とす際にパンの向きがびっくり返ったりするのが少々不便を感じます。

わが家の子どもはパンの向きがしっかり上向きで方向も一緒じゃないと怒るので、その点で不便を感じました。これは子どもによると思うので、本当にあくまで個人の感想です。

アンパンマンのパン工場の通常版・DX版・スペシャル版の違いまとめ

アンパンマンのパン工場の通常版とDX版とスペシャル版の違いを最後にまとめます。購入されている方の参考になれば幸いです。

■通常版をオススメしたい方
・安さ重視
■DX版をオススメしたい方
・限定版のパンがほしい
・ドリンクバーがほしい
・ハンディターミナルがほしい
■スペシャル版をオススメしたい方
・カフェマシーンがほしい

・アンパンマンのパン工場

セガトイズ アンパンマン かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場 それいけ!アンパンマン

・アンパンマンのパン工場 DX版

セガトイズ 【再生産】かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場DX それいけ!アンパンマン

・アンパンマンのパン工場 スペシャル版

アンパンマン かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場スペシャル おのみものもいかが?

なお、3歳の誕生日に「いらっしゃいませ!アンパンマンコンビニ」を購入したので、こちらも詳細レビューしています。アンパンマンコンビニが気になっている方はこちらも是非参考にしてください。

子どもがごっこ遊びに興味を持ち始めたパパ・ママ必見!3歳男の子の誕生日にプレゼントして夢中で遊んでいる「いらっしゃいませ!アンパンマンコンビニ」を紹介します。

以上

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローしてください

スポンサーリンク
スポンサーリンク