下町七夕まつりに行ってきました!

2018年の下町七夕まつりに行ってきましたので、記事を書きます。

下町七夕まつりとは?

浅草から上野にかけての『かっぱ橋本通り』で、毎年7月、七夕に開催される、地元商店街のお祭りです

下町七夕まつりの開催場所

浅草側から上陸して、かっぱ橋通りに行くと看板が大きくあるので非常にわかりやすいです。
中に入ってみると、商店街で1km以上に渡って、いろんな出店をやっていました。

出店がめちゃくちゃ安い

下町の祭りということで、かき氷100円、フランクフルト100円などの良心的な値段で出店をやっているところもあり、子供も含めてみんなが楽しめるお祭りのようです。
なんだか非常に懐かしい気持ちになりました。

様々な踊りイベントも開催

出店だけでなく、いろんなところでイベントをやっており、阿波踊りやハワイアンな踊りもやっていました。
・阿波踊り
・ハワイアン

ポン菓子作成機械の実演もあります

また、よく駄菓子屋でニンジンとして売られているポン菓子の製造マシンの実演がありました。ポン菓子はお米のお菓子のようで、写真にある機械を使って、圧力を高めてポップコーンみたいに弾かせて作っているんだと思います。



最後は女の子が機械をたたいて完成させたのですが、めちゃくちゃ大きな音と煙とともに機械からポン菓子がはじけていました。
本当ははじけて煙が出たところを写真に収めたかったのですが、失敗しました。。



こんな感じで子供連れの方はとっても楽しめるイベントだと思います。浅草ということもあり、昔懐かしい雰囲気も楽しめるのでよかったら行ってみてください。

まるごとニッポンもお勧めです

せっかく浅草にきたのであれば、「まるごとニッポン」もお勧めです。全国のご当地のものが楽しめるだけでなく、様々なイベントを開催しています。
私が訪問したときは、「Fairy-AID」というアイドルが歌っていました。

調べてみると、以下のようなアイドルユニットのようです。

・Fairy-AIDとは
JTBコミュニケーションデザイン内の音楽レーベル「JTB MUSIC」に所属する新人声優。桐生市と共同で、桐生市を舞台としたサウンドドラマを作成し、その主演声優のユニット
「まるごとニッポン」は毎回いろんなイベントをやっていて楽しめるので個人的におすすめスポットです。

浅草でのおすすめランチ

浅草でランチを食べるならラーメンと釜めしがお勧めです。それぞれお勧めを記事で紹介しているので、よかったらこちらも見てみてください。

浅草名代らーめん 与ろゐ屋

浅草名代らーめん 与ろゐ屋に行ってきました!行列がいつもできているお店です。

釜めし

浅草で釜めし発祥のお店「釜めし春」、日本一美味しいと有名な「釜めしむつみ」をそれぞれ訪問したので、紹介しています。

以上

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローしてください