【2019年8月】クラウドバンクの運用収益(完全放置で毎月5000円ゲット?)

仮想通貨、株式投資、ロボ投資等いろいろ手を出していますが、今のところ一番安定して収益を上げているのは、クラウドバンクです。本当に何もせずに毎月5000円、年間で6万円も稼げてしまっています。本記事では、クラウドバンクの運用実績を含めいろいろとご紹介したいと思います。いよいよ関東地方でもCMが開始される大注目の運用方法です。

クラウドバンクとは

一般個人を始めとした多くの方々の資金を集約して運用することによって、一般個人の方でも大型投資案件への投資を可能にした、新しい時代の資金運用サービス。

要するに、様々な事情で銀行融資ではなく、我々個人に投資をしてもらって、そのお礼として利子+投資資金を返却しているというビジネスモデルです。そのお礼となる実質利回りが7%近くあるという所が近年注目されている理由です。

投資自体も1万円から始めることができるので、余剰資金で運用が可能です。

クラウドバンクの累計収益について

2018年1月から本格的に利用しており、一年以上安定して収益を上げております。以下が2019年7月末までの収益結果ですが、100万円の投資で既に9万円以上の収益を出しています。

100万円を投資してますが、何もせずに毎月5000円程度のお金が入ってきているので、かなり効率の良い投資先だと思います。

クラウドバンクと銀行定期預金の比較

クラウドバンクの運用がいかに効率的なのかは、銀行の定期預金と比較してみると明らかです。

■三菱東京UFJ銀行(定期預金:年利0.01%)
100万円を定期預金した場合の1年間の利子⇒100円
■クラウドバンク(年5%の投資先の場合)
100万円を投資した場合の1年間の収益⇒50,000円
その差は500倍です!!銀行預金だと引き出し手数料だけで赤字になってしまいますし、安全ではありますが、銀行預金として寝かせてしまうことはあまりにもったいないです。

30年間で2000万円貯めるためには

年金制度が破綻する未来が懸念される中、老後に2000万円貯める必要があるというのが話題になっていると思います。そこで、30歳の人が60歳まで30年間クラウドバンクで運用する場合にいくらあれば足りるのかを計算してみました。

■以下条件で100万円を運用した場合
・運用期間:30年
・年利:5%
⇒1年後は105万円。2年後は105万円を運用するので、110万2500円・・・というように複利で増えていくので、100万円は30年後に476万円になります。
つまり、420万円あれば、30年間で2000万円になります。

早いうちに資産運用をすることがいかに大事かがわかりますよね。
クラウドバンクはもちろん投資なので、リスクはゼロではありません。ただ、クラウドバンクはデフォルト率0%、資金回収率100%と過去一度も損失が出たことがありません。実際、私も一年以上使っていますが問題が起きたことはありません。

クラウドバンクでの運用リスクを抑えるために

現時点でクラウドバンクの資金回収率100%とはいえ、将来どうなるかはわかりませんので、私は投資先でさらなるリスク回避をしています。基本的に私は保証、担保の両方が有となっているものにしか投資をしません。こうすることで、万が一のことがあった時に自身の手元に返ってくる確率が高まります。

保証有、担保有の場合

以下は保証有、担保有のものですが、利率が6.6%程度となります。

保証なしの場合

保証がない場合だと以下のように利回り7.3%とより高利回りのものとなります。

上場企業案件の場合

最近では上場企業の投資案件も掲載されており、利回りは下がってしまいますが、かなり安全といえるものも取り扱っています。



このあたりは好みだと思いますので、ご自身で好きなものに投資すればよいと思います。保証および担保の有無はクラウドバンクの会員しか見れない情報のため全てを開示することはできませんが、以下のように担保と保証に記載があるものを選択します。

クラウドバンクでの投資方法について

投資方法もシンプルで以下のように簡単にできます。

①希望の投資先を選択

②投資金額を自分で設定し、投資申請

③投資完了

たったこれだけで投資完了です。あとは毎月収益が発生します。

クラウドバンクの2018年運用収益について

2018年の収益結果は以下となりますが、まさに順調そのものです。

グラフも右肩上がりです!

最後に

あくまで投資は余剰資金でやるべきですが、銀行預金で眠らせているお金を少しクラウドバンクに入れてみるのも面白いと思います。個人的に一番お勧めの投資方法なので良かったら参考にしてみてください。

例えば、10万円投資すれば年利6%の場合は毎月500円貰えるので、ランチ1回分タダにできますよ!

完全自動投資のウェルスナビについて

クラウドバンクは投資先への投資期間があるため、一定期間が終わると投資金額が償還され、再投資が必要です。再投資選定も最短1分で終わる作業ですが、それすらも面倒くさいという方は、ウェルスナビがお勧めです。

以下の記事で運用収益含めて紹介しているので、こちらも良かったら読んでみてください。

銀行預金は逆にリスク?完全自動投資のウェルスナビの運用実績、手数料、分配金など公開してます!

以上

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よかったらフォローしてください